カリアタワー 2018.3

本来であれば2家族での旅行予定でしたが、うちのおチビ様が下痢ぴっぴになってしまい、我が家はハワイ行きを断念いたしました。

一緒に行く予定だった家族にゲスト利用してもらい、飛行機はキャンセルしました。

ハワイ出発、3日前でのキャンセル。 家族4人で約36万だった航空券、いったいいくら返金してもらえるんだろう。 しかも今回はスカイ...
2017年に新しい家族を迎えた我が家。 復職すると長期休暇も取りにくくなるし、パパは有休溜まりまくってるし、育休の終わりに...

どちらも納得のいく形におさまりました!

さて、ゲスト利用での宿泊はカリアタワー。

広々とした室内は言うまでもなく、3歳のお子様がいる家族にはとても喜んでもらいました。

素敵な調度品に、ラグジュアリーなインテリアがバケーション気分を盛り上げます。

マスターベッドルームはキングサイズのベッドで、家族三人全く問題無く休めたそうです。

こちらはキッチン。

最後の夜はカレーを作ったそうです。

カトラリーもきちんと揃ってます。

食費は浮くし、子供が食べられるものを探さなくても、いつもの食事が出来るのが良いですね。

加えて、洗濯機と乾燥機があるので、洗い物が多いお子様連れにも安心です。

ただあえて言うなら、カリアタワーからはプール、ラグーンまで少し距離があるので、小さなお子様連れだとちょっと気になるところだそうです。

今回は三月の宿泊だったので、結構寒かったためプール、ラグーンへは頻繁に行かなかったので問題なかった、とも言ってました。

ちなみに、今回の旅行ですが、二家族(大人4人、3歳以上の子供2人、二歳以下の子供1人)で、
同じ飛行機、同じホテル利用のツアーでは177万円の見積もりでした!

それが飛行機代金だけで行るのですから、ANA JAL利用でもツアーとの差額が100万ちょっとになる計算でした。

やはり、大人数での利用はとってもお得!と実感しております。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

特典付きHGVCご紹介プログラム

待望‼ 2021年沖縄にHGVがオープン予定‼

4/28から!HGV小田原。注目のポイント数を聞いてみた。

今年はセーブドポイント手数料無料!

ヒルトン小田原リゾート&スパ 2

ヒルトン大阪。体験しました!アップグレード!